今回は一泊二日、奈良和歌山の旅になります。
 本来なら三月中に一泊二日でツーリング予定でしたが、あいにくの土日どちらかの天候不順が続き、行けず仕舞い。
 やっとこさ一泊二日のツーリングが出来たのが今回になります。

 本当なら福井でホテル泊のつもりでしたが、これまた日本海側の天気が微妙そうなのもあり、和歌山方面に。
 フォロワーさんに「潮岬に無料キャンプ場がある」との情報を貰っていたので、キャンプツーリングにしてみました。

 初めてのバイクで大阪より先で長距離の高速道路利用、そしてVストロームで行く初めての泊りでキャンプなツーリングです。


 動画版は来週中に作成予定です、オイル交換も行かねば。



 金曜夜に出発する予定だったので、木曜夜に荷造りを済ませた。
 金曜は仕事終わり次第、即積み込みをしてシャワーを浴びたのち、奈良県へ向けてバイクを走らせた。
 金曜深夜に大和高田の快活クラブへ向かい、そこで仮眠して土曜朝からツーリングの開始。

r-DSCN1611
 大阪までひたすら高速道路(国道2号+姫路加古川BP+第二神明+阪神高速+西名阪道)
 なので、岡山で給油。理論上は満タンで550km走れる。(らしい)

r-DSCN1613
 休憩は別所PAと尼崎PAの二か所。
 意外と眠気も襲ってこず快適な走行だった。

 知らぬ間にヘッドライトに鳥糞爆撃を食らっていたので、ウェットティッシュで拭いたら傷がついた…………。
 バイクで走る阪神高速、最初はどうかなと思ったが速度域が低いので意外と快適そのものだった。

 大阪市の夜景を眺めながら環状線を抜け、松原線に入る。
 松原線から直結する西名阪道柏原ICで降りて大和高田へ向かう。

r-DSCN1615
快活クラブ 大和高田店
 店舗名は大和高田、しかし住所は葛城市らしい。

r-DSC_0312
r-DSCN1616
 なぜか一時間刻みに目が覚めて寝れたか微妙なところ。
 いやまあ寝過ごすよりはいいけど……。

r-DSCN1617
 翌朝。
 本格的な始まりだ。

 …………

r-DSCN1622
道の駅 大塔
 京奈和道を五條ICまで乗って国道168号を南下。
 地図とスポット確認とトイレがメイン。

 ダムと吊り橋とダムと行って道の駅だな……。

 というわけで、最初の目的地は猿谷ダムやね。
 大塔の峠を下っていくとダム湖が見えてきた。


 トンネル前の旧道から猿谷ダムへ向かうが……。

 とりあえずダムカードを貰おうと、管理所入り口のインターホンに向かう。
 ……ん?

 ん?

r-DSC_0317
 んん?
 これは完全に無駄足でしたね……。岡山だと配っていたので迂闊だった。
 というか一週間前に調べていた時には休止案内を見た記憶が無かったので、急なんだろうな。

 まあ……、来たことですし写真でも撮っていきましょうか。
 ダムカードはまた次回、車で行きましょ。

―奈良県五條市大塔町 猿谷ダム―
猿谷ダム

「ダムだ~」

 ダムの次は谷瀬の吊り橋に行きましょう。
 これは四年前に一度来ている、なので駐車場の場所とかは覚えている。

r-DSCN1626
 国道168号を南下していく。
 谷瀬の吊り橋は案内標識にたびたびあるので、迷う事は無いだろう。

 バイクは200円、橋自体は無料で渡れる。


r-DSC_0319 
 意外としっかりした領収書をくれるのがいいところ。
 観光駐車場というのもあるだろうが、記念になるからいいね。

―奈良県吉野郡十津川村 谷瀬の吊橋―
谷瀬の吊り橋の入り口

わたりました……。

吊り橋のプレート

川に架かる日本一の歩道吊橋

 順調に十津川を巡っていく。
 次の目的地は風屋ダム。ダムカードは道の駅十津川郷でもらう事が出来る。

 風屋ダム自体は国道168号から直に分岐する。
vlcsnap-2021-04-29-16h54m16s600
 トンネル手前に親切に案内がある。
 この通りに進めば、すぐ風屋ダムに到着する。

―奈良県吉野郡十津川村 風屋ダム―
風屋ダム

二つ目のダムのそばにて

ダム横の東屋の中

 ダムカードのために来てみたが、意外とダムサイトが広く中々良い。
 物としては東屋がちょこっとある程度。

 堤体上は走れそうだったが、次もダムがあるので今度はそっちに。
 次のダムは奥里ダム、風屋ダムから近く、山の中にある。

 場所が場所だけに道路状況が不安な場所にあるが、行けるところまで行ってみようか。

r-DSCN1629
 奥里ダムは笹の滝の案内に沿って行くと、道中に現れる。
 奥里ダムへ至る道は少々悪いところもあるが、全体的にひどいわけではない。

 集落を二つほど抜け、狭路の先に奥里ダムがある。

―奈良県吉野郡十津川村 奥里ダム―
山奥に位置する、奥里ダム

「不思議なダムだね……」

奥里ダム

 このダムも、道の駅十津川郷でダムカードがもらえるみたいだが……。本当にダムカードのあるダムなのか!?という印象。
 いかにも山奥にある砂防ダムにしか見えない、そんなダム。
 
 付近にあるプレートによると、取水ダムとのことだが……。(ダムマニアではないのでこれ以上不明)
 しかし自然豊かなで静かな場所だ、ダムから流れる水音しか聞こえない。
 道路も運よく広くなっていたので、転回をして再び国道168号に戻った。

 次はダムカードを貰うために、道の駅十津川郷へ。

r-DSCN1633
道の駅 十津川郷
 ここも四年ぶりの訪問、足湯があってこんにゃく売ってたなぁ。
 こんにゃくでも食うか……。と思っていたが。

r-DSCN1634
 お休みでした。
 まあええわ、道の駅で何か買うか。

r-DSC_0327
 ……えっ。

 臨時休業ですって?
 ダムカード貰いに来たのに臨時休業ですって!?

 残念だ……。また十津川に来るしかないか。
 結局ダムカードを一枚も貰うことが出来なかったこの日だった。

 さ、更に南下して気を取り直し、熊野本宮大社に向かおうか。

1日目-2(2)/熊野・上瀞 次回→

春の十津川・和歌山キャンプツーリング[1] [2] [3] [4] [5]