日帰り500km。それはGN125Hで成し得なかった距離。(下道しか走れないので)
 250ccに乗り換えた今は違う、高速道路を走って更なる遠くに行けるんだ。

 と言うわけで、今回は尾道松江自動車道をかっ飛ばして出雲へ向かうツーリングになります。

r-DSCN1427
 朝6時。
 4月も近づき日の時間も長くなり、この時間でも明るい。

 しかし高速道路に乗るのは福山西からのつもりなので、そこまでは国道2号をひたすら走る。

r-DSCN1428
 福山方面で給油するときの大門のエネオス及びローソン。
 ローソンで朝食を取ってバイク押してエネオスへ。

 給油を済ませ、福山西ICより一旦山陽道へ入り、尾道松江道を北上する。

 ……
 …………

 福山市街より一時間弱、島根県の雲南吉田IC/道の駅たたらば壱番地へ到着した。

r-DSC_0257
松江自動車道 道の駅たたらば壱番地
 この時点でまだ9時半前、流石高速道路である。
 以前、GN125で岡山より三次へ抜けたときは4時間もかかったというのに……。

r-DSCN1429
 なんとか言えよしまねっこォ!!

 お土産にどじょうすくい饅頭(チョコ)を購入、入口でつきたて餅を売っていたので一つ。

r-DSC_0260_
あんもち(100円)
 中の粒あんがいい感じに塩気が付いていておいしい!
 餅もおいしかったです。

r-DSCN1432_
 道の駅を出発。最初に向かうのは三瓶山。
 日本海側に抜けるのにそのまま北上すると、出雲市街に抜けてしまうのと、妙な道を走ると険道だったらどうしようかと言うのが。
 そこで最適なルートが三瓶山、大田市へ抜けて海沿いを走り、くにびき海岸道路へ抜けるルートだ。

r-DSCN1433
 雲南吉田ICより30分ほど。
 三瓶山西の原へ。

―島根県大田市三瓶町 三瓶山西側―
冬の終わった三瓶山へ。

「久々やな……、三瓶山」

三瓶に咲く桜と共に

桜と……

「あ、せっかくやしちと撮り行くか」

にしのはら

「オ、ナイスバイク」

三月の三瓶山とVストローム

r-DSCN1435
 この後は……。
 出雲そばを食べに、出雲市でルート近くにあるそば屋に寄るためナビをセットして走る。

r-DSCN1436
 三瓶山を下り、一度大田市街へ。

r-DSCN1441
 大田~多岐で山陰道が開通しているのでその区間を山陰道を走り、抜けていく。
 やっぱり高速道路走れるのは違いますわ……。

r-DSCN1444_
道の駅 キララ多岐
 日本海側に出てきた。
 少し休憩と撮影。


キララ多岐より眺めるくにびき海岸

「一気に移動しおったな……」

 キララ多岐を出発してくにびき海岸道路を走る。
 海沿いを走る、さわやかな道。
 終点の国道431号交差点まで信号も無く最高の道だった。が、あまり撮影ポイントは見付けれなった。
 所々海岸に降りれそうな駐車場はあったので、そこで降りれたかもしれないが。

 
r-DSCN1447
平和そば本店
 と言うわけでそば屋に着きました。
 国道431号より一番近いと思われるのと、出雲大社より離れているので客も少なそう……。

 なんて思っていたが既に3組ほど待っていた。そこまで待つことは無いだろうと思ったので待っておいた。
 15分ぐらい待って店内へ、ケチなので割子そば三段を注文。

r-DSC_0263
割子そば三段(840円)
 亀嵩駅で食べた以来の出雲そば。去年出石に食べに行った出石そばは少ないと感じてた。
 やっぱこれぐらい量はないとな……。
 薬味はネギ、のり、もみじおろし?です。

 (あまりグルメレビューは上手くないので割愛)

 最後に残ったつゆを蕎麦湯に入れて完食。コシのあるそばでおいしかったです。

 そばを食べ終えたので、次は日御碕へ向かおう。
 高速道路を使えるようになって、昼食を取る余裕が出来たなぁって感じがしてきた。

 ……
 ……

 そば屋から出て日御碕へ向かう途中、駐車場の入り口が見えたので立ち寄ってみた。

―島根県出雲市 稲佐の浜(駐車場)―
稲佐の浜弁天島とバイク

「なんあの島」

 結構砂浜に降りてる人が多かったので駐車場で写真だけ撮って撤収。
 今度こそ、日御碕へ向かいましょうか。